日本ラグビーフットボール協会トップページ JRFUビジョン コーチネット・トップ

COACH NET

女性アスリート支援のためのオンラインセミナーのお知らせ

近年の日本のラグビー界は、女子ラグビープレーヤーやチームが増加傾向にあります。この流れを加速させるには、女性の発育発達や身体活動量に応じた指導や、年代・ライフステージ・志向などにより変化する女性の考え方に合わせた働きかけできる「指導者」が求められています。また「保護者」「学校関係者」といった支援者の皆さんも、女性の身体的特徴や意欲・ニーズに合った楽しみ方を理解し、女性と接することが重要であると考えられます。

 

今回はそんな女性アスリートについてオンライン学ぶことのできる無料セミナーのご紹介です。3,000名の募集がすぐに定員となり、4,000名に増員されたようです。ご興味のある方はお早めに申し込みすることをおすすめました。

 

スポーツ庁女性アスリートの育成・支援プロジェクト『女性アスリート支援プログラム』

東京大学医学部産科婦人科学教室は、スポーツ庁女性アスリートの育成・支援プロジェクト『女性アスリート支援プログラム』を受託し、一般社団法人女性アスリート健康支援委員会と連携し、女性アスリートが抱える健康問題についてオンラインで学ぶセミナーを開催いたします。

 

講師はスポーツドクターの資格をもつ産婦人科医をはじめ、女性アスリートを支える各分野の専門家が担当します。セミナーは、女性の身体や健康について学ぶ「Basic編」、女性アスリート特有の健康問題に特化した「Advance編」、これまでのスポーツ庁委託事業者を中心に女性アスリートの最新の調査研究について知る「Research編」の3つのテーマに分け毎月3本配信します。

 

対象者:アスリート、保護者、スポーツ指導者、小中高教育関係者、医師、公認スポーツドクター、アスレティックトレーナー、公認スポーツ栄養士、その他関心をお持ちの方

 

人数:4,000名(先着順) 

受講料:無料

配信期間:2020年7月27日~2021年2月28日

登録開始日:2020年7月13日〜(定員になり次第終了)

 

お申し込み及び詳細はこちらよりご確認ください。

 

※なお本セミナーJRFU指導者資格のブラッシュアップ講習会ではありません。

 

その他の資料のご紹介

日本スポーツ協会/女性スポーツ促進に向けたスポーツ指導者ハンドブック

女性のスポーツ参加を手助けするスポーツ指導者 などの支援者に向けて、女性を対象としたスポーツ指導や、スポーツへの参 加を促す上で、留意すべき医・科学的知見をまとめたハンドブックです。

JSPO女性スポーツハンドブック.pdf
PDFファイル 6.1 MB

JRFU普及育成委員会コーチング部門