日本ラグビーフットボール協会トップページ コーチネット・トップ

COACH NET

新着情報

2021年度のコーチカンファレンスは動画を視聴するオンデマンド方式で開催致しました。方法は動画をご用意し、各自でご視聴いただき、指導者としての学びの機会としていただきました。参加者の方からのご意見として、自分の都合に合わせて学習できる今回の方法についてはとても好評で継続開催を希望される声が多く寄せられました。また戦略計画についても協力して行くという心強いコメントも多くありました。その他、様々なご意見を頂戴することができましたので、今後の活動に活かして参ります。

2021年9月、ワールドラグビー(WR)と国際ラグビー選手会(IRP)は、損傷のリスクを軽減し、短・長期的なプレーヤーウェルフェアとパフォーマンスの向上をサポートすることを目的として、エリートプロラグビーのシーズン中(試合期)におけるコンタクトの負荷へのガイドラインを発表しました。 ワールドラグビーのニュースリリース ...

有資格指導者の皆様 日本におけるラグビーの健全な発展のために、ご支援をいただき、誠にありがとうございます。 脳振盪への適切な対応は、とても重要なことと思っており、このたび、ご自身の脳振盪対応に関する知識をチェックいただける確認テストを用意いたしました。...
オンデマンド動画視聴とは別にゲストをお招きしてのオンラインセミナーを開催いたします。 日本ラグビー協会のコーチング部門では、選手が技能を伸ばすためには、自ら学ぼうとする意欲こそが重要である――という考え方に基づき、「プレーヤーセンタード・コーチング」の普及に取り組んでいます。...

JRFU A級コーチ(JSPO コーチ3)講習会、九州会場のラグビー専門科目がオンラインによって開催されました。 オンラインの開催という新しいチャレンジでしたが受講者の皆さんが積極的に発言してさったことでスムーズに進めることが出来ました。ありがとうございました。...

JRFU指導者資格保有者の皆様 技術部門マッチオフィシャルグループからの競技規則に関するお知らせです。 平素は日本協会マッチオフィシャルの活動にご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。 ワールドラグビーより、グローバルロートライアルの実施が発信されました。 詳しくは、日本協会からの通達及びワールドラグビーのサイトからご確認ください。...
JRFU A級コーチ(JSPO コーチ3)講習会、関東会場のラグビー専門科目がオンラインによって開催されました。 ラグビースクールからトップリーグまで様々なカテゴリーの指導者の方々が参加。日頃、交わる機会の少ない他のカテゴリーの指導者との意見交換は多くの学びや気づきを得る時間となったようです。...

JRFU A級コーチ(JSPO コーチ3)講習会、トップアスリート会場のラグビー専門科目がオンラインによって開催されました。 講習内容はWorld Rugbyコーチングコースレベル1&2を中心に、日本ラグビーの取り組み、ラグビーの歴史、ラグビーのS&Cのプログラムが行われました。...

World Rugbyパスポート登録者の皆様へ                     

資格保有者各位 2021年度コロナ禍におけるJRFU指導者資格講習会について 2021年度の新規資格取得講習会とブラッシュアップ講習会についてはこちらよりご確認ください。 特記事項 <オンラインスタートコーチ講座開始のお知らせ>...

さらに表示する